プロ野球のウグニス嬢になるには?募集方法は?年収や給料は?

野球 プロ野球

プロ野球の試合で選手の名前などをアナウンスしてくれるウグイス嬢(場内アナウンス)。

プロ野球ファンはお馴染みの存在ですが、場内アナウンスへの就職方法は意外に謎に包まれています。

そこで今回はウグイス嬢になる方法や年収などについて紹介したいと思います。

ウグイス嬢になるには?募集方法は?

球場で流れるアナウンスを聞いて、プロ野球のウグイズ嬢に憧れを持った方も過去にはいると思います。

そんなウグイス嬢になる方法ですが、実は一般的には募集されていません。

理由としては球団職員の方が他の業務と兼任していたり、

フリーアナウンサーなど声のお仕事をされている人を雇っています。

なので一般の人から募集されることは現在では滅多にないといえます。

そのためなりたいと思っても、場内アナウンスの仕事に就くのは困難といえますね。

年収や給料は?

場内アナウンス担当は球団職員か、それ以外かで年収や給料が変わっているのですが

ここではある程度給料が判明している球団職員の年収について紹介したいと思います。

球団ごとにばらばらですが、大体最低でも300万円台はあります。

球団によっては最大600万円の求人を出している球団もありましたが、

一般と比べると格段に高いというわけでは無さそうです。

球団職員といっても経理や広報などかなり業務も異なってくるので、

もしかしたら業務によっては給料も変わってくるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました