田中恒成は彼女はいる?それとも結婚している?成績はやはり凄すぎる!

ボクシング

プロ入りから12戦負けなしのまま世界最速タイで三階級制覇を遂げた田中垣成さん。

まさに現在の日本ボクシング界で最強の呼び声も高い田中垣成さんですが、

やはりこれまでの成績を改めて見返すと凄いの一言しか出ないほどです。

今回はそんな田中垣成さんについて振り返ってみたいと思います。

田中垣成のプロフィール

名前:田中 垣成(たなか こうせい)

生年月日:1995年6月15日

出身地:岐阜県多治見市

身長:164cm

経歴・成績

元々ボクシングを始める前から空手をしており、なんと幼稚園の頃から始めていたそうです。

ボクシングを始めたのは小学5年生の時でお兄さんと一緒にイトカワジムで始めました。

小学校は市之倉小学校で中学校は多治見市立南が丘中学校に進学しています。

高校はあの中京高校に進学しここから一気に田中垣成さんの才能が開花します。

2年生の時にはインターハイ優勝し、国体に至っては2連覇しており、まさに「怪物」に相応しい片鱗を見せます。

そんな彼に着いた二つ名は中京の怪物です。まさしく王者に相応しい二つ名です。

やがて将来を嘱望されだしましたが、まさかの高校在学中にでプロ入り転向を表明します。

なので当時在籍していた中京高校で会見を開くこともありました。

プロ入り後WBO世界ミニマム級6位が相手にも関わらず一方的に試合を進め、判定勝ちでプロ初勝利を遂げます。

まさに大金星でしたが気づけばプロ入り後4戦連続勝利を遂げそのままWBO世界ミニマム級タイトルマッチに挑み

判定勝ちによりプロ入り5戦目で世界王者に輝いてしまいました。プロでも中京の怪物は健在でした。

その勢いは止まらず、WBO世界ライトフライ級にも参戦しそこでも負けなしのままプロ8戦目で2つ目のタイトルを入手し

次はWBO世界フライ級にも参戦し、プロ12戦目で3階級制覇を成し遂げてしまいました。

もはや怪物や天才の一言で片づけられない実力の持ち主です。

そんな彼のプロボクシングの成績は12戦12勝ともちろん負けなしの成績でそのうち7KOと脅威のKO率を誇っています。

因み高校でプロ入り転向を果たした田中垣成さんですが、中京大学に進学されています。

てっきりそのままボクシングに専念するかと思っていましたが、将来のことを考えて大学に進学されたのでしょう。

彼女はいる?それとも結婚はしてるの?

現在23歳と結婚していてもおかしくはない田中垣成さんですが、結婚はされているのでしょうか?

調べてみたところまだ結婚したという情報はありませんでした。

では彼女はいるのでしょうか?世界王者でもあるためかなり女性にもモテそうなイメージです。

強さも魅力ですがボクシングで鍛えていることだけあり筋肉も凄いので、男性としての魅力も凄いですがどうでしょうか?

こちらも念入りに調査したのですが彼女がいるという情報は見当たりませんでした。

もしかしたら単に見つかっていないだけかもしれませんが、ボクシングで忙しい為これまで交際する暇が無かったのかもしれません。

いずれにせよ田中垣成さんのこれからの活躍にも注目ですね!

タイトルとURLをコピーしました