水口侑子の経歴や川内優輝との出会いは?妊娠はしてる?両親や学校は?

4月からプロ転向する公務員ランナーとして話題となった川内優輝さん。

そんな川内優輝さんがこの度結婚することになりました。

お目出度いことですがお相手は同じ陸上選手の水口侑子さん。

実業団デンソーに所属されている方です。

これまであまり有名ではなかった方もおり詳細な経歴などをついて知らない方もいると思います。

そこで今回は川内優輝さんとの出会いや、水口侑子さんの経歴や妊娠しているのかや両親が学校について調べてみました。

水口侑子のプロフィール・経歴(学歴)

名前:水口 侑子(みずぐち ゆうこ)

生年月日:1985年5月24日

出身地:岐阜県

水口侑子さんの経歴ですが岐阜県出身の方です。学歴に関しては大学は三重大学に進学し、主に長距離の部門で活躍されていました。

大学卒業後は愛知県に本社を置くデンソーに入社します。

そんな水口侑子さんですが大学自体から注目されていたこともありかなり凄い成績をこれまでに残されています。

2017年:北海道マラソン 4位

2017年:函館ハーフマラソン 優勝

2016年/北海道マラソン 2位

2015年:全日本実業団対抗女子駅伝競走大会 優勝(3連覇・大会新記録)(5区:区間7位)

2015年:北海道マラソン 3位

2014年:全日本実業団対抗女子駅伝競走大会 優勝(2連覇・大会新記録)(5区:区間4位)

2013年:全日本実業団対抗女子駅伝競走大会 初優勝(大会新記録)(3区:区間3位)

2013年:全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 10000m 7位

2010年:世界クロスカントリー 8km 日本代表

見て分かる通りマラソンでこれまでいくつもの大会で入賞しており

2010年んお世界クロスカントリー8kmでは日本代表にも選ばれています。

更に2013年~2015年までの全日本実業団対抗女子駅伝競走大会で3連覇に貢献されるなど陸上界でも屈指の実力者です。

両親は?

両親に関しても調べてみたのですが、これまでインタビューなどで両親について話しことはなかったので情報はありませんでした。

ただ恐らくは一般人の方ではないかなと思います。

2人の出会いはいつ頃?

2人の出会いはかなりさかのぼること2008年8月。川内優輝さんがまだ活躍学習院大学4年生の時に

出場したニューカレドニア国際マラソンです。この時まだ川内優輝さんは当然ですが公務員ですらなく

世間からはあまり知られていない存在でした。その時に水口侑子さんと出会われたそうで、川内さんの方が水口侑子さんよりも2歳下になります。

その大会のハーフ部門で川内優輝さんは見事に優勝を果たし、昨年の8月にも同大会に出場され2時間18分18秒で優勝しています。

やはり水口侑子さんとの出会いの場だけあって力がより入ったのでしょうね。

因みに今や世間からしたら有名人である川口優輝さんですがここまで熱愛が発覚しなかったのはかなり極秘に恋愛していたみたいで

自身の家族にも明かしていなかったみたいで、つい最近報告したみたいです。ここまで隠すとはよっぽど水口侑子さんのことを大切にされていたのですね。

熱愛が発覚でもしたら取材などで大変になると思うで正しい判断だと思います。

妊娠はしている?

今回結婚される水口侑子さんですが妊娠はされているのでしょうか?

どうやら妊娠の方はされていないみたいです。

ただ今後は家庭に入るのか実業団の方は辞めるらしく、3月の名古屋ウィメンズが最後のレースになったそうで順位は28位でした。

現役生活については以下のようなコメントを残しています。

デンソーでの最後のレースでした。
最後に自己ベストを更新して終わることが目標だったので、タイムはとても心残りですが、応援に来て下さったたくさんの方々の前で最後のマラソンのゴールをすることができてとても幸せです。
苦しいことの方が多かったように思いますが、10年間続けることができたのも、皆様のご支援のおかげです。本当に感謝しています。
たくさんのいろいろな経験ができました。デンソーで競技をさせてもらえてよかったです。 長い間、本当にありがとうございました。

これからは川口優輝さんと共に幸せな家庭を築いてほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました