岩出玲亜は結婚してる?不倫相手は コーチの赤星一平?高校や中学はどこ?

MGCへの出場権が掛った、名古屋ウィメンズマラソンで、既にMGCへの出場が確定している

岩出玲亜さんがその実力を見せつけ日本人トップでゴールしました。

そんな実力者の岩出玲亜さんですが、過去に熱愛報道されていたことがありました。

その相手は実は結婚している人だったらしく、いわば不倫という形になります。

今回はそんな岩出玲亜さんの不倫疑惑やこれまでの経歴などについて調べみました。

プロフィール

名前;岩出 玲亜(いわで れいあ)

生年月日;1994年12月8日

出身地:三重県:津市

身長:155cm

経歴 高校や中学はどこ?

岩出玲亜さんが陸上の道へ進まれたのは中学生の時で、中学は津市立一志中学校。

始めたころからその陸上センスを見せつけており、全国中学生駅伝大会には2回も出場するなどこの頃から全国の舞台を経験しています。

特に2年の時の全国大会では22位スタートだったのですが猛烈な追い上げを見せ12位まで順位を上げました。

中学三年ではテレビでも放送される皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会には中学生区間のランナーに選ばれています。

高校は地元を離れ愛知県の豊川高校に進学します。

ここは陸上の強豪校であり、岩出玲亜さんも数多くのランナー達と練習する中でより実力を伸ばしていき、

3年生の時には主将を任され全国高等学校駅伝競走大会に出場し、準優勝に輝いています。

卒業後は実業団のノーリツに入社します。

ノーリツ入社後は全日本実業団対抗女子駅伝競走大会、実業団女子駅伝西日本大会などに出場し

2013年山陽女子ロードレースハーフマラソンでは4位に食い込み、1時間9分45秒の好タイムマークします・

これはジュニア女子日本記録を更新するタイムでした。

2014年には世界亜ハーフマラソン選手権大会に出場します。

個人では残念ながら19位と成績は振るわなかったのですが

一方で団体では3位となり銅メダルを獲得しています。

フルマラソン初挑戦は2014年11月16日に開催された横浜国際女子マラソンでタイは2時間27分21秒と10代女子日本最高記録をマークします。

その後2015年3月8日の名古屋ウィメンズマラソンに出場し世界陸上への代表を狙ったのですが残念ながら獲得はできませんでした。

翌年もリオデジャネイロオリンピックの代表最終選考会となる名古屋ウィメンズマラソンに出場し、出場こそなりませんでしたが、自己記録ベストを更新します。

2017年5月31日からはマラソンのより打ち込むため、ドームへと移籍します。

2017年11月12のMGCの権利が掛ったさいたま国際マラソンに出場しますが、

日本人トップながらタイムの影響で出場権は獲得なりませんdねした。

しかし2018年3月の名古屋ウィメンズマラソンでは日本人2位でゴールしタイムも基準をクリアしていたため、MGCの出場権を獲得できました。

結婚はしていない?コーチの赤星一平と不倫していた?

マラソンとしては素晴らしい実力者の岩出玲亜さんですがかつて略奪愛報道をされてことがあります。

そのお相手が岩出玲亜さんのコーチとされています。

この岩出玲亜さんのコーチですが当時結婚されていたそうで報道が出たのは2017年12月ですが

その前の年の9月に結婚したばかりだったそうです。

なので新婚ほやほやの人との不倫疑惑を取られた訳ですが、このコーチの方は2017年4月に離婚を申し込んでいたそうです。

2017年4月付近というと5月に岩出玲亜さんがノーリツを退社しドームに移っています。

コーチの方もどうやら一緒に移籍しており、この移籍はこのコーチとの関係が一部影響しているのではないかとも噂されています。

お相手と噂されるのは赤星一平さんと言う方で普段はクリニックで勤務をされている方です。

ノーリツ女子陸上部とも関わりがあった方で、これまでに陸上選手やサッカー選手をサポートしてきた方です。

そんな岩出玲亜さんですが現在までに結婚はされていないそうで

例のコーチとの関係が続いていたらその内結婚報道なども出そうです。

タイトルとURLをコピーしました