シャトルアイズ 5話 「面白く」 ネタバレあり感想 

前回の話は項羽一家の話でかなり心が暖まりましたが5話どんな展開なのでしょうか?

ヤングジャンプで連載中のシャトルアイズ最新話5話「面白く」のネタバレありの感想を書いています。

4話の話が知りたい方はこちらを

シャトルアイズ5話感想

冒頭で項羽のお父さんがお客さん相手に、歩くや立つといった日々の何気ない姿勢を意識することで正しい筋肉が付くことを説明していました。

そうした体の構造を意識していくことは自然とトレーニングとなるそうです。

こうした体の構造に関しては息子である項羽も意識しており、けん玉を使ったトレーニングでも骨盤を意識していました。

親が体の構造に詳しいと子供としてはスポーツに励む際アドバイスを貰えて普通の子よりは効率良く練習できそうです。

さて入部して一カ月が経ちました。

自分の部活のせいで遅れてやってきた夕依ですがそこで、マットの上でだるま状態で転がるを生徒たちを見ます。

これはスポーツ整体に詳しい項羽が教えた体幹トレーニングででだるまのトレーニングは骨盤周囲を柔らかくする効果があったそうで

他にもいくつか教えていました。

どうやら子供は大人よりも骨が多く柔らかいそうです。確かに子供は柔らかいイメージがありますが、骨も大人より多いのですね。

因みに項羽が体幹トレーニングが怪我防止に効果があると言った際、故障中の夕依の目が大きく開いていた印象でした。

やはり早く怪我を直したいと思っているのでしょう。

その後項羽と優太のミニゲームを見ていた夕依ですが、項羽のフォームを綺麗なフォームと語ります。

一方で恒例となった1人での居残り練習していた項羽ですが、まだ残っていた夕依が練習の協力を申し出ます。

項羽は遅いから申し訳ないと断りを入れるのですが、夕依は徒歩3分の場所に住んでいるらしく、時間の問題は無かったようです(笑)

家から近いからここのコーチをしているのでしょうか?

その後練習中に体幹が強いことを指摘される項羽ですがやはり、父親の仕事の関係で普段からお客の体の歪みを見ている影響で

日常生活から意識していると語ります。

遂自分の詳しいことだからと優太の姿勢についてまで熱く語ってしまいますが、小学生時代に喋りすぎたため、女子からドン引きされた過去を思い出し、口を閉ざします。

ただ夕依は笑ってそのことについて褒めます。

項羽の中では普段無表情に見えることもあるからか、夕依が笑ったことに衝撃を受けていました。

夕依は項羽のフォームが綺麗なことについて語りますが理由は体の構造を理解しているからでした。

ただ自分の思うところに飛ばないのは、羽に対してタイミングが合っていないからのことです。

またバドミントンの羽を合わせる際は見て追うのではなく、軌道にタイミングを合わせるのがコツらしいです。

バドミントンは苦手だった詳しくはないが思った以上に難しそうですね。

練習を終えた項羽ですが夕依はこれからも放課後練習に付き合ってくれるそうです。

何かお礼にする必要があると考えた項羽は父親の整体を紹介します。

その後、夕依と辰巳が会話シーンで整体に行きたいとぼやいていた辰巳に夕衣は項羽の父親の整骨院の話をするのですが

そこで辰巳に項羽のことがバレてしまいました。

一方項羽というと夕依と2人きりで練習したことで心臓がバクバクしているのか、猛ダッシュで道を走っていました。

青春していますね(笑)

さて辰巳にばれたシャトルアイズ4話ですが次回のシャトルアイズ5話も待ち遠しいです。

タイトルとURLをコピーしました