佐良直美休業の理由や今の職業は?結婚や子供は?

ミュージシャン/音楽家

かつて「いいじゃないの幸せならば」で日本レコード大賞を受賞し、紅白でも5回司会を務めた歌手・佐良直美さん。

1980年代後半に芸能界を休業し、その後は公の場に姿を見せることは少なくなっていますが

今回はそんな佐良直美さんについて今や結婚などについて調べてみました。

プロフィール

名前:佐良 直美(さがら なおみ)

生年月日:1945年1月10日

出身地:東京都

休業の理由や今の職業は?

佐良直美さんは1967年にデビューし、デビュー曲から大ヒットを飛ばし紅白にも出場し

歌手業以外にも司会業などで幅広く芸能界で活躍されていました。

しかし1987年に一切の芸能活動を休業されました。

大人気だった佐良直美さんが休業された理由とはなんだったのでしょうか?

佐良直美さんには師匠と慕っていた1978年に亡くなられたジャズボーカリストの水島早苗さんという人がいたのですが、

水島さんに捧げたカセットアルバムを出したことで一種の燃え尽き症候群になったそうで、歌手活動への熱意が下がったそうです。

更に声帯ポリープの手術も受けたことも休業のをきっかけだったらしく、それ以降しばらく芸能界から身を引いていたらしいです。

ではその後どう暮らしていたかというとどうやら実業家として活動しているらしく、祖父が創業した会社の株を持っているらしく、

それが結構な資産となっているみたいです。元々生まれが凄かった方なのですね。

ただメインの活動は犬に関するもので1993年に「アニマルファンスィアーズクラブ」という家庭犬のしつけ教室を開いているそうで

またアメリカから一流の講師を招待し、犬などの動物のセミナーを開くなどの活動も行っているそうで優良家庭犬普及協会専務理事も務めるなど

犬に囲まれた生活を送っているそうです。

休業されていた芸能活動も2000年代に入ってからたまにメディアに出演されており、2010年には久々の新曲「いのちの木陰」も発表されています。

結婚や子供は?

佐良直美さんといえば、芸能界から身を引いてからかなり時間が経ちますが結婚はされているのでしょうか?

調べてみたところ一度も結婚はされていないみたいですね。そのためお子さんも一人もいないそうです。

ただ現在は大好きな犬に囲まれて生活しているので結婚していなくてもとても幸せだと思いますね。

タイトルとURLをコピーしました