登坂淳一辞めた理由は?収入は増えた?若い頃はイケメンだった!

アナウンサー

NHKを辞め現在はフリーアナウンサーとしてバリバリに活躍されている登坂淳一さん。

フリーに転向してから収入もかなりアップされたと思いますが実際はどうなのでしょうか?

そんな登坂淳一さんですが若い頃はイケメンと言われることもありますが

今回はNHKを辞めた理由などを含め登坂淳一さんについて色々と調べてきましたよ!

プロフィール

名前:登坂 淳一(とさか じゅんいち)

生年月日:1971年6月10日

出身地:東京都板橋区

学歴:法政大学経済学部

NHKを辞めた理由とは?

2018年1月にNHKを退社した登坂淳一さんですが、その裏側にはどんな辞めた理由があったのでしょうか?

一般的にフリーアナウンサーに転向となる年収アップが目的とされていますが、登坂淳一さんがNHKを辞めた理由は金銭面ではないようです。

どうやら情報によると左遷されたのが辞めた理由らしいです。

NHKではアナウンサーは一旦地方で経験を積み、その後東京に戻り更にその後、札幌や大阪に異動となりそこで更に経験を積んだのち

東京に呼び戻される形でアナウンサーを育成していたようです。

登坂淳一さんの場合も最初は地方局に飛ばされてから東京に呼び戻されその後、札幌や大阪といった大きな局で仕事をしていました。

ただその後登坂淳一さんは東京ではなく何故か鹿児島の方に飛ばされてしまいました。これが一部では左遷されたのではと言われています。

どうも辞めた理由に関わっているのが女性問題とされています。元からNHKでは地方で単身赴任でいった場合、女性関係で色々あることも珍しくはないようですが

登坂淳一さんの場合札幌時代に当時結婚していたにも関わらず不倫関係にあったと噂されています。

なので札幌から東京ではなく大阪に飛ばされていた訳です。登坂淳一さんはモテるみたいなのでつい女性と関係を結んでしまった感じでしょうか?

また一部では女子アナに対するセクハラをしていたらしく、フリー転向後フジテレビの番組に内定していのがセクハラ報道で辞退されたそうです。

登坂淳一さんの場合、若い頃から案外女性関係は派手な方だったのでしょう。いずれにせよセクハラは駄目だと思いますが。

フリー転向で収入は激増?

年収1000万以上は固いとされているNHKをわざわざ退職してフリーに転向した登坂淳一さんですが現在の収入はいくらほどでしょうか?

フリーになってからウハウハな思いもしていそうですが、登坂淳一さんがテレビ番組「月曜から夜ふかし」に出演した際に現在の収入が5分の1に減少したことを告白していました。

まさかの事態ですが恐らくですがセクハラ問題でフジテレビの番組を辞退したため、これほどまで収入が落ちたと予想されます。

流石に年収が200万円ということはないでしょうが、400万円程度まで下がったと思われますね。

それが無かった今頃1000万円ほどあったのではないでしょうか?

ただ生活は大丈夫なのでしょうか?収入が減ると今までの生活も維持できないですし。

登坂淳一さんの現在の生活振りが少し心配になります。

若い頃はイケメン!

登坂淳一さんといえば若い頃はイケメンアナウンサーして知られていました。

当時の画像を見てみましょう。

若い頃は今と違いもちろん黒髪で清潔感があってお茶の間で人気が出そうなイケメン風な感じですね。

これなら当時はやはりかなりモテていたのでしょうね。

そんな登坂淳一さんですが何故白髪になったのでしょうか?

若い頃に和歌山県であったカレー事件の影響でアナウンサーとしての仕事量が増加したためです。

その事件中はかなり多忙で気づけば白髪がかなり増えていたそうです。

そんな背景があったとは分からなかったですね。

白髪が目立って以降は黒染めしていたそうでが美容師の方から髪が傷んでいると忠告を受けたそうで止めたそうですね。ただ若い頃から白髪に悩まされるとは登坂淳一さんもかなり苦労されたのでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました